ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 7のスクリーンショットが多数流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy Note 7 の実機で撮影されたと見られるスクリーンショット画像が海外の WEB サイト Android Authority で多数公開されました。スクリーンショットは主に虹彩認証機能、S ペン、エアコマンド、エッジスクリーン、ホーム画面、アプリドロワー、電話アプリなどの一部のシステムアプリ、設定メニューの一部を撮影したものが中心で、他の部分については公開されていません。これらの画像から確認できることは Galaxy Note 7 で UI デザインが Galaxy S7 / S7 edge から変わっていること。また、エッジスクリーン機能のスクリーンショットもあるので、エッジスクリーンを搭載していることも断定できます。変更された箇所で違いが顕著に現れているところはホームアプリやアプリドロワー上のアイコンデザイン・シェイプがリニューアルしているところです。以前よりベータテストが実施されている Grace UI のデザインに似ています。下記のリンク先では全てのスクリーンショットを確認できます。Source : Android Autority

■関連記事
Samsung、ワイヤレス充電の対応を低~中価格帯の機種にも拡大へ
Lenovo、4GB RAMにアップグレードした「K5 Note」をインドで発売へ
ASUS ZenFone 3(ZE552KL)開封の儀&ファーストインプレッション

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP