ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ポケモンGO』リリース直後にあやうく交通事故!? ツイートが話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

PokemonGO

7月22日10時過ぎ、世界中で大人気となっているスマホアプリ『ポケモンGO』の日本版がリリースされた。海外ではさまざまなトラブルが起こっていたようだが、日本でもリリースのすぐ後になされたツイートが話題になっている。

22日の正午前、とある『Twitter』ユーザーが



さっき交差点で小学生3人が赤信号を突っ切ってきました。思わず急ブレーキクラクション。小学生の手にはスマホ。少し離れた所にお母さんが3人で喋ってました。車を止めて「お母さん呼んで。」と言って保護者さんと少し話しました。そしたら
「お兄さんもちゃんと前見て運転して下さい。」

とツイート。

いやいや、前見てたから飛び出してきたのを回避出来たんだろ?と反論。 「子供が新しいゲーム(ポケモンGo)にハマるのは当然。メディアでも注意喚起してますし、運転者も少し頭に入れるべき。道端で子供がスマホを持っていたらポケモンを追いかけて飛び出してくるかも。と。」

そもそも持たせてるのはアンタらの携帯やろ。こっちも運転する限りは最善の注意払ってるわ。バーチャル世界と現実世界をごっちゃにしすぎや。 日本のレベルってここまで下がってんのかな。

もしよければRTお願いします。 全国のバカ親に思い知らせてやる。 あんたの可愛い可愛い子供が たかだか無料ゲームポケモンGoで 命を落とすんだぞ。と。

飛び出してきた、 ブレーキ間に合った、 事故にならなかった、 だからいいじゃん じゃねぇんだよばか。 なった原因を解決しねぇと また繰り返されるだけだろーが。

と続けた。
ともすれば大きな事故になっていたかもしれず、理不尽な親の返答もあいまって拡散され、翌23日夕方の時点で6万件を超えるリツートを集めていた。

現在、あちこちでスマホを片手にポケモンをゲットしようとしている人を見かける状態となっている。

周りをよく見て、常に注意しながらプレイしてください

という注意書きは出るものの、熱中してしまうと難しいかもしれない。いずれにせよ、悲惨な事故が起きないように願うばかりである。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。