体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google Arts & CultureアプリがリニューアルされCardboardにも対応

世界の芸術作品や文化遺産などをオンラインで鑑賞できる Google アプリ「Arts & Culture」が Google Cardboard に対応するなど機能が拡張されました。Arts & Culture は本日 v3.0.9 にアップデートされ、アプリ UI がリニューアルされました。その一環で、Cardboard への対応も行われています。Cardboard を利用すると世界各地の遺跡や建造物を 360 度ビューのアングルで立体視することができます。その場にいるような感覚で遺跡を鑑賞できるということです。バーチャルリアリティに対応した作品には Cardboard アイコンが表示されるので、それをタップして端末を VR ヘッドセットに装着するとこのモードで視聴できます。Source : Google

■関連記事
「Galaxy Tab S3」が9月1日に発表されるとの噂
Android版YouTubeの動画アップロードメニューが刷新
クックパッド、スーパーなどのチラシや特売情報を配信する「トクバイ」の公式Androidアプリをリリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。