ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Consumer ReportsのテストでGalaxy S7 Activeは仕様どおりの防水性能を発揮せず、しかも2台とも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の Consumer Reports が Samsung のタフネススマートフォン「Galaxy S7 Active」の防水性能をテストしたところ、仕様通りの性能を発揮しなかったと記事で報告しています。Galaxy S7 Active は、Galaxy S7 / S7 edge と同様に IP68 レベルの防水・防塵に対応しています。ところが、Consumer Reports が IP 保護等級の要件に合う環境で水没テストを行ったところ、端末への浸水と故障が確認されたそうなのです。具体的には、水深 1.5m の深さの水槽に入れて 30 分間放置したところ、画面には緑の線が入り、タッチパネルは反応せず。また、前後のカメラレンズの内部には気泡や水滴が確認されたとしています。Consumer Reports は Galaxy S7 Active のテストを別の端末でも行いましたが、2 台目も同様の破損のほか、SIM カードスロットへの浸水も確認されたと報告しています。Consumer Reports の記事には Samsung の声明文も掲載されています。Samsung は「Galaxy S7 Active は最も耐久性の高いスマートフォンの一つ」だとしながらも、「ごく一部の不良品では報告されたような現象が生じるかもしれません」と述べています。Source : Consumer Reports

■関連記事
Microsoft、IFTTTのようなタスク自動化サービス「Conditional Action Programmer(CAP)」の試験提供を開始
LenovoのUIを搭載したMoto Zの実機写真が流出
米国のPokemon Goプレイヤーが川で男性の遺体を発見してしまう

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP