ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コーヒーテーブル型のWindows10タブレットが古くて新しい!ゲームセンターで見たことある人は挙手!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


フランスの企業「Kineti」が、コーヒーテーブルそっくりなWindows10タブレット「La Table Kineti」を発売しました。

42インチ、1080pの大型液晶を搭載し、なんと防水仕様。テーブル(液晶)の上のコーヒーをこぼしても問題ありません。

「あら、オシャレなテーブルね」とソファに腰をかけると、テーブルがまさかのタブレットPC。これ、昔ゲームセンターにあったやつだ。

テーブル+タブレット=便利


42インチ、テーブル型とはいえ、Windowsタブレットには変わりありません。文章入力や写真閲覧など42インチの大きさを活かしてリッチにコンテンツを楽しめます。

また、記事下の紹介動画で確認できますが、4人用のゲームなども盛り上がりますね!

分割しても広い画面が嬉しい


パートナーが隣に座ってきたときは、画面を分割し、左右別のディスプレイで作業ができます。旦那さんは引き続き仕事、奥さんはゆったりネットショッピングとかね。

あくまでも妄想ですが、テーブルという特製を活かして「置くとテーブルの色が変わるコップ」とか、タッチパネル上で遊ぶボードゲームなんかも面白そう。

サイズ、形などいろんな意味で度肝を抜くLa Table Kineti。すでに販売を開始していて、値段は4997ユーロ(約56万円)です。

情報元→French company makes its own Surface Table using Windows 10 | The Verge

ココで買えます→Achetez maintenant La table Kineti: la table basse tactile dotée des dernières technologies

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP