ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホテルオークラのフレンチトーストをド素人が公式レシピ通りに作ってみた!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ホテルオークラのフレンチトーストをみなさんご存知でしょうか。2015年8月にその幕を閉じた、レストラン“オーキッドルーム”のブレックファーストメニューであるフレンチトーストは、伝説のフレンチトーストと呼ばれ、ふわふわぷるぷるな食感に根強い人気があります。

ホテルオークラのフレンチトーストを生み出した“オーキッドルーム”、閉店する前に一度は食しておきたい! そんな思いで2015年7月に、1か月前の予約の電話をしたところ、朝7時30分からしか空きがなく、ほぼ始発くらいの電車に乗ってホテルオークラに足を運んだ思い出があります(現在は、ホテルオークラ内のレストランにて提供されています)。

そんなホテルオークラのフレンチトースト。実はホテルオークラの公式ホームページにレシピが掲載されているのです!
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/recipe/french_toast/

“オーキッドルーム”に眠い目をこすりながらも足を運んだ筆者としては、本当にあのフレンチトーストが自宅で再現できるのか……? 気になって仕方がない!

という訳で、実際に作ってみることにしました!

漬け込み時間がポイント

まず材料はこちらです。

≪材料(4人前)≫
◇卵 6個
◇牛乳 370cc
◇砂糖 62g
◇バニラエッセンス 少々
◇食パン(厚切り、約4cm) 4切れ(耳なし)
◇バター 少々
◇サラダオイル 少々

一般的なフレンチトーストと比べて、特に変わった材料には思えませんが……。本当にあの、ふわふわぷるぷるなフレンチトーストができるのでしょうか? なにか秘密があるのでは……

と、考えを巡らせていましたが、どうやら大切なのは漬け込み時間のようです。片面12時間。両面で丸一日。仕込むのに丸一日かかる! ホテルオークラでも数量限定メニューだったのは、仕込みに時間がかかるからだったようです。うーん、納得。

仕込み

フレンチトースト液を作ります。

筆者は、料理は得意ですがお菓子作りは初心者です。プリンが茶碗蒸しになった実績もあります。そんなド素人にも“伝説”が作り出せるのでしょうか?

今回は、せっかくなので色々な種類のパンで作ってみることにしました。味に差は出るのか? 検証スタートです! とりあえず全部混ぜるよう書いてあったので、ボールに材料を全部IN。


ボウルからあふれんばかりの牛乳、そしてプカプカ浮かぶ大量の卵。材料を量ることに集中していて、順序など何も考えていなかったので大変なことになりました。最初に砂糖と卵をしっかりまぜてから、牛乳を入れた方がよかったですね。早くもド素人っぷりを発揮してしまいました。


うわぁあああ!


牛乳に浮遊する黄身に苦戦しつつ、どうにか混ぜることができました。

12時間後、ひっくり返して、24時間後

24時間じっくり漬け込むと……。


卵焼きのような姿に!


あんなにたくさんあったフレンチトースト液が、パンに吸い上げられてほぼなくなりました。パンは、パン屋さんで買ったデニッシュ生地の食パン(4cmずつ切ってもらってます)、パン屋さんで購入した普通の食パン(3枚切)、みなさんお馴染み『ダブルソフト』(山崎パン)。3種類のパンで作成しております!

仕上げの焼きに入ります!

弱火でじっくり、15分。ふっくら焼き上げるためにフライパンに蓋をするのも忘れずに。

焦げそうになったらひっくり返しては、蓋をすること15分……。

美味しそうに焼けましたー! ド素人が作った割には……まぁまぁ上手く焼けているのではないでしょうか。盛り付けをして、完成です!

お味の方は……。

うん、ふわふわです。ほとんど卵焼きと言っても過言ではない、むしろパンがおまけに感じるレベル。でも正直、ホテルオークラ本家の方が美味しかったような気がします! さすがに本物にはかなわなかった!

ガジェット通信フロアにたまたまいたスタッフの皆さまにも試食していただいたところ、なんと! 『ダブルソフト』で作ったフレンチトーストが一番人気。

筆者自身、試食して感じたのは、パンがより柔らかい方が美味しいです。パン屋さんのパンの方が、型崩れがなく焼けて、見た目は美しく仕上がります。

『ダブルソフト』で作ったフレンチトーストは、ふにゃふにゃで焼くのも大変だったのですが、より卵の影響を受けていたからか、一番ジューシーな仕上がりになっていました。一番高かったデニッシュ生地の食パンは、食パン自体が非常にバターたっぷりだったためか、歯ごたえもあり、かなり重いフレンチトーストになりました。高級感のある味で美味しかったのですが、半人前でおなかいっぱいになります。

フレンチトーストに向いているパンを本気で検証したのは初めてだったのですが、今後フレンチトーストを作る際には、『ダブルソフト』で作るのがオススメです! 今回のフレンチトースト製作の様子を動画にいたしましたので、ぜひご覧ください!

ホテルオークラのフレンチトーストをド素人が公式レシピ通りに作ってみた!(YouTube)
https://youtu.be/db6F-IG0CCw

ホテルオークラに実際食べに行ってみるも良し、自分で作ってみるも良しな、伝説のフレンチトースト。美味しそう!と思った皆さまは、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: メイアン) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

カテゴリー : グルメ タグ :
メイアンの記事一覧をみる ▶
メイアン

記者:

ニコニコ動画で2008年からゲーム実況や生放送をしています。ニコニコでは珍しい顔出し済の女性実況主。美味しいものや楽しい事に好奇心の赴くまま挑戦したいです。最近は人狼が楽しい!

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co112548

TwitterID: meianmei

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP