ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アンカー・ジャパンがBluetooth aptX対応のワイヤレスイヤホンとモバイルバッテリーにもなる防水・防じんスピーカーを発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


アンカー・ジャパンは7月7日、Bluetooth aptX対応のワイヤレスイヤホン『Anker SoundBuds Sport IE20』と、モバイルバッテリーにもなる防水・防じんスピーカー『Anker SoundCore Sport XL』を発売しました。



『Anker SoundBuds Sport IE20』は、Bluetooth向け高音質オーディオのaptXに対応するワイヤレスイヤホン。aptX対応機器と接続して高音質なサウンドが楽しめるほか、CVC 6.0によるノイズキャンセル機能に対応します。Bluetooth 4.1に対応し、最大10メートル離れた場所でも利用可能。



ケーブルに付属するコントローラーで音量調節や曲送りができるほか、“スマートマグネット”の機能により、両側のイヤホンを接続・分離する操作によりペアリングや再生、通話が可能。1.5時間の充電で8時間、連続再生ができます。

『Anker SoundBuds Sport IE20』は、ブラック、ホワイトの2色をラインアップして、通常価格は3499円(税込み)。両色合計で初回3000個は、発売記念価格の2799円(税込み)で販売されます。

『Anker SoundBuds Sport IE20』主な仕様
カラー:ブラック、ホワイト
入力:5V/0.1A
伝送距離:最大10m
サイズ:約25×19×17mm
重さ:約15g



『Anker SoundCore Sport XL』は、お風呂や旅行先、アウトドアでの使用に向くIP67の防水・防じん規格を取得したBluetoothスピーカー。出力は合計16W。


5200mAhのバッテリー容量を持ち、15時間の連続再生が可能。5V/1Aの出力も可能なので、外出先でモバイルバッテリーとしても利用できます。価格は6999円(税込み)です。

『Anker SoundCore Sport XL』主な仕様
防水防塵規格:IP67取得(IECによる防塵規格が6等級以上、防水規格が7等級以上)
出力:合計16W
バッテリー容量:5200mAh
伝送距離:最大20m
サイズ:約175×43×78mm
重さ:約600g

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP