ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

浴衣でアニソン・クラブDJを楽しもう! 『Re:animation9』で着物レンタル&販売プラン [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2016年7月10日に歌舞伎町シネシティ広場と新宿BLAZEで開催される超都市型音楽フェス『Re:animation9』。アニソン・ゲーソンやテクノをはじめとするクラブミュージックの双方を楽しめること間違いなしの注目イベントで、毎回コスプレイヤーも多数来場していますが、どのような服で参加するのか悩んでいる人もいるのでは?

そんな人に朗報。浅草で着物の着付けやレンタル・販売を行っている『VASARA』が出張カウンターを出すことが決定。浅草の外国人客にも人気の高い『VASARA』のいなせな浴衣を着て、DJたちのプレイを楽しむことができるようになりました。

気になるお値段は、レンタルプランが予約3200円・当日3900円。購入する場合は浴衣・帯・草履のセットで10000円。髪セットが1000円と比較的リーズナブルに抑えられています。
当日はカウンターで着物を選んで、会場から徒歩2分のホテルウィングインターナショナル新宿内の客室で着付け(概ね1時間程度が目安)。女性だけでなく、男性用浴衣の用意もあるので、カップルでパーティーに参加するという人は検討に値するのではないでしょうか。

なお、在庫がなくなり次第販売終了とのこと。夏らしくイベントを楽しみたいという人は、事前予約がオススメです。『VASARA』サイト内お問い合わせフォームの「Re:animation 9 – Rave In 新宿歌舞伎町 – 着付け申込み」からフォームにレンタルor販売・性別・身長・髪セットの必要か否か・到着時間を入力すれば予約可能となっています。

お問い合わせ(着物レンタルVASARA)
http://vasara-h.co.jp/support/index.html [リンク]

Re:animation | リアニメーション
http://reanimation.jp/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP