ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomi、VRに特化した「Mi VR」アカウントをWeiboで開設、8月にDaydream対応デバイスを発表するとの噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー Xiaomi が中国のマイクロブログサイト Weibo にバーチャルリアリティ関連の製品に特化した「Mi VR」アカウントを作成しました。Xiaomi はまだ VR デバイスは発売していませんが、Google I/O 2016 で Daydream のパートナーの一社として紹介されており、その当時から Daydream をサポートした製品を年内に出すと明言しています。Xiaomi が VR にも取り組んでいることはすでに分かっていることですが、Weibo で Mi VR を開設してツイートを開始したので、そろそろ何らかの具体的な情報が公開されると予想されます。海外の WEB サイト Priceraja によると、Xiaomi の幹部(誰かは不明)は 8 月に Daydream 対応の VR 製品を発表・発売する予定だと明らかにしたそうです。この VR デバイスが何なのかはまだ分かっていませんが、Daydream 対応スマートフォンと VR ヘッドセット・コントローラーと予想されます。Source : WeiboPriceraja

■関連記事
「ZenPad 3S 8」か? ASUS Z581KLの存在が確認される
Sony Mobile、米国・中国・インド・ブラジルでの事業を縮小へ
Sony、国内版Xperia Z4 TabletのAndroid 6.0.1アップデートを開始、STAMINAモードが復活

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP