ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マイクラでプログラミングを学ぶ子供用電子キットがすごい

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「うちの子はゲームばっかりやって……。この子、大丈夫なのかな……。」と、お考えのお父さん、お母さん方。

昨今、人気ゲーム『マインクラフト』を使ってプログラミングをできる電子キットがあるのをご存じでしょうか。

リンクスインターナショナルから発売されている『Piper』。

こちらはゲーム『マインクラフト』で電子工作を学ぶ、お子様向けの学習ツールボックス。


実際のブレッドボードを使った電子回路工作をマインクラフト上でミニチュア再現可能。もちろん、学習だけでなく通常のマインクラフトのゲームも楽しめます。


組立てに必要な Raspberry Pi 3、 液晶モニタ、バッテリーなどがオールインワンでセット。すべてのパーツをゼロから組立てるエンジニアリングキット仕様により、コンピュータを組立てる工程から学ぶことができるのだそう。

2016年6月25日からは、CPUがさらにパワーアップした『Raspberry Pi 3』が搭載された『Piper v3』が登場。

『Piper v3』製品特徴は?

・マインクラフト上で再現できるミニチュア電子回路 付属している実際のブレッドボードを使い、電子回路工作をマインクラフト上のミニチュアで再現可能です。自作した回路が正しく動作するかどうか、電機や電子回路の概念を直観的に理解しながら学ぶことができ ます。ブロックによって創造と破壊、物作りが手軽に実現できるマインクラフトの世界で想像力とエンジニアリング能力を育てます。

・ゼロから組立てを体験できるエンジニアリングキット本体はすべてパーツの状態で、動作させるには組立てが必要です。半田付けなどを必要としない配線の 接続、付属のドライバーとネジを使った締め付けのみとなり、図解マニュアルの手順に沿って直観的に組立て可能です。自分の手でコンピュータを組立てることで、物作りや電子工作を体験しながら楽しく学習できます。

・Raspberry Pi 3、液晶モニタ、バッテリーなどオールインワン 組立てに必要なパーツがすべて揃っており、メインシステムとなる Raspberry Pi 3 をはじめ、液晶モニタ、 バッテリー、スピーカー、マウス、ツールボックスとなるウッドパネルセットなどが付属しています。Piper v3 を購入したその日から学習をスタートすることができます。

・教育現場において多数の採用実績 Piper v3は電子工作とマインクラフトを融合させた、遊びながら学べるツールボックスです。知育ツールとしての高い効果が認められ、教育現場において多数の採用実績があります。コンピュータのしくみを理解し、 想像力豊かで優秀なエンジニアの卵を育てます。

遊びながら学べるって便利! これなら「ゲームやってるんじゃないよ、プログラミングの勉強だもんねー。」と親も子も納得いくはず!

公式サイト

http://piper.links.co.jp/

製品詳細情報

型番『Piper v3』
発売日 2016 年 6 月 25 日
希望小売価格 49,800 円(税抜)

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好き。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP