体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『おそ松さん』オリジナル新作動画が『オールフリー』で実現! でもノンアルコールで満足出来る?[オタ女]

oso-3+

サントリービール『オールフリー』の夏のキャンペーンに、なんと『おそ松さん』を起用! 6つ子たちが『オールフリー』をオススメしてきますよー!!

「オールフリーと楽しむ、この夏イチオシ物語」キャンペーンが6月28日から全国でスタート。対象商品2本購入で気軽に応募できる“絶対もらえる”キャンペーンを実施します。

※すべての画像・動画入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/61652[リンク]

★topcut-03

キャンペーンシールを2枚集めて応募すると、芥川賞作家の羽田圭介氏のオリジナル小説、大人気テレビアニメ『おそ松さん』の新作限定動画の閲覧あるいは『おそ松さん』の限定壁紙から、いずれかをプレゼント。

『おそ松さん』の限定動画は、今回のキャンペーンのためのオリジナル制作で、アニメと同じ声優陣が収録した1~2分程度のショートアニメ。しかも! キャンペーン開始に先立ち、6月22日から毎日1篇ずつ、6日間連続で松野家兄弟たちが今回のキャンペーンを告知するオリジナル動画を公開! サントリー公式 YouTube チャンネル内の「オールフリーと楽しむ、この夏イチオシ物語」キャンペーンページで見ることができます。

キャンペーン告知動画も6種類

告知動画では、それぞれお気に入りのシチュエーションで『オールフリー』を片手に夏を楽しむ6つ子たち。

oso-3+

第1弾はもちろん「おそ松」から。おそ松は、昼から自室で贅沢に『オールフリー』を満喫。「いや、ほんっとうまいんだから!」ってオススメしてきます。

kara-3+

順次公開となる第2弾以降は別の兄弟たち。カラ松は、バスローブ姿で風呂上がりの一杯。

choro-3+

チョロ松は、『オールフリー』片手に、大ファンであるアイドル“にゃーちゃん”のライブへ。

ichi-3+

一松は、昼下がりの公園の片隅で。

jyushi-3+

十四松は、大好きな野球のあとのリフレッシュに一杯。

todo-3+

トド松は、始めたばかりのバイト前に『オールフリー』で気合いを入れます。

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。