ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

料理は全てワンコイン!気軽に楽しめる「国産にんにくフェス2016」で、暑い夏もパワー全開☆

DATE:
  • ガジェット通信を≫


最近ブームの食フェス。お祭り気分で参加できて楽しいけれど、結構高くついちゃうんだよな…と思っている人も多いのでは?

そんな人に朗報!7月14日(木)~18日(月・祝)の5日間、新宿歌舞伎町・大久保公園にて開催される「国産にんにくフェス2016」は、全品500円とお財布に優しいフードイベント。


メニューは、国産にんにくを使ったガーリックトーストやガーリックチキン、ガーリックもちもちポテト、ガーリック欧風カレー、にんにく まるまる揚げ、焼きペペロンチーノなど、食欲をそそるものばかり。ビール、ハイボールといったお酒も同じく1杯500円となっている。


また同イベントでは、恋の季節と言われる夏ならではの体験を提供すべく、会場内に男女同数の相席スペースも用意。現在フリーの人はぜひ、にんにく料理をつまみに、相席居酒屋のような感覚で楽しんじゃおう。


他に、にんにく料理を食べた後の口臭を測定し、高記録を出した人に「にんにくフェスに行ってきましたマスク」をプレゼントするといった面白企画も開催予定。

公式イメージガールには、インディーズレーベル女性アーティスト史上初のオリコンウィークリーチャート1位を獲得した、海外でも注目の最強地下アイドルグループ”仮面女子”が就任。同イベントを思いっきり盛り上げてくれるという。

さらに公式キャラクター「にんにくボーイ」にも注目!こちらは「72歳のおじいちゃんが作ったLINEスタンプが強烈!」とネット上で大きな話題になったSeiji Tazawa氏が手がけたもの。今回「にんにくボーイ」LINEスタンプ販売記念として「5000名限定!LINEスタンプ無料プレゼントキャンペーン」も実施される。

お楽しみが盛りだくさんの5日間!7月の3連休はにんにくフェスへGO!

詳しくはコチラ(http://ninniku-fest.com/%C2%A0)へ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP