ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Meizu、低価格なメタルボディの新型スマートフォン「Meizu M3s」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー Meizu がエントリーレベルの新型スマートフォン「魅蓝 3s(Meizu M3s)」を発表しました。Meizu M3s は今年 4 月に発表された「Meizu M3」の改良版で、筐体がアルミ合金を使用したユニボディデザインに変わったほか、一部のスペックを強化しています。価格は、2GB RAM + 16GB モデルが 699 元、3GB RAM + 32GB ROM モデルが 899 元です。Meizu M3s の主要スペックは、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの液晶、MediaTek MT6750 1.5GHz オクタコアプロセッサ、2GB / 3GB RAM、16GB / 32GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,020mAh バッテリーを搭載。また、指紋リーダー付きタッチパッド M Touch や M Back、モバイル決済サービス M Pay にも対応しています。筐体サイズは 141.9 × 69.9 × 8.3mm、質量は 138g。Source : Weibo

■関連記事
プラスワン、Freetelスマートフォンのアウトレットセールを開始
Android版GoogleアプリのNow On Tap、今ではGoogle Nowが無効でも利用可能
LINE Music、サービス開始1周年を記念したランキングプレイリスト「Best of LINE Music」を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP