ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

株式会社劇団ニホンジンプロジェクト、会社員がアーティストとして8,000人公演を開催!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【社員全員が演者】として、また【演者全員が社員】として活動を行う株式会社劇団ニホンジンプロジェクトが、11月12日(土)セキスイハイムスーパーアリーナにて『8000人限定 セキスイハイムスーパーアリーナの劇団ニホンジンプロジェクト』を開催することがわかった。

仙台を拠点とし、2015年6月に設立。CMや様々な企業とのコラボ動画などの映像制作といった幅広い活動に挑戦、会社員にも関わらず単独公演で5000人以上の動員を成功させるなど、その規模を拡大している彼ら。

自主制作CDは手売り販売のみで50,000枚を突破、嵐やSexy Zoneへの楽曲提供といった音楽活動のほかにも、仙台の新名物「仙台ぼーる」というたこ焼きを提供する飲食店の運営や、YouTubeにて平日毎日配信を行う「今日の株式会社劇団ニホンジンプロジェクト」、様々な企業の広告代理業務など、ジャンルに捉われない活動が注目を集めている。

チケットもアリーナ公演最安値の”3,000円席”と”1,500円席”が用意されており、内容も老若男女で楽しめる公演づくりとなっている。「全国の“ニホン人”に元気を届けたい」という彼らの想いを、ぜひ会場で感じてほしい。

『8000人限定 セキスイハイムスーパーアリーナの劇団ニホンジンプロジェクト』
11月12日(土) セキスイハイムスーパーーアリーナ

開場 16:00 / 開演 17:00 

アトラクションエリア開門 14:00

<チケット>

全席指定 SS席なのに3,000円席 / 企業努力の1,500円席

※ドリンク代500円別

※4歳以上チケット必要(3歳以下膝上鑑賞可)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP