ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の公開直前イベント試写会に15組30名様をご招待!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 日本のエンタテイメント界を牽引する宮藤官九郎の完全オリジナル作品『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の公開を直前にひかえ、同作品のイベント試写会に15組30名様をご招待する。

 『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、これまでにその独特な世界観でファンを魅了し続けてきた“クドカン”こと宮藤官九郎監督の最新作。今回、舞台に選んだのは“地獄”。17歳という若さで命を失った神木隆之介演じる高校生・大助。地獄専属ロックバンドを率いる赤鬼のキラーK(長瀬智也)と出会った大助は、彼から地獄のしくみを学び、大好きなひろ美ちゃんとキスするために現世へのよみがえりを目指して大奮闘する超絶地獄コメディとなっている。応募方法等は、以下のとおり。

◎【『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』公開直前イベント試写会】
日時:6月20日(月)18:00開場/18:30開映(上映時間125分)
場所:都内某所(※当選者の方に追って詳細をお伝えいたします)
当選者数:15組30名様
登壇ゲスト(予定):長瀬智也、神木隆之介、桐谷健太、清野菜名、宮藤官九郎監督

<応募方法>
01.ビルボードジャパン公式ツイッターアカウント“@Billboard_JAPAN”をフォロー
02.本ニュースをリツイート
※当選者様にはビルボードジャパン公式アカウントよりDMでご連絡後、ご住所をお伺いさせていただきます。いただいたご住所宛にプレゼントをお送りします。
※当選時にビルボードジャパン公式アカウントをフォローしていない場合は、プレゼントをお送りできず無効となりますのでご注意ください。

<受付期間>
2016年6月7日(火)17:00~6月14日(火)23:59まで

◎公開情報『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』
http://tooyoungtodie.jp/
2016/06/25よりTOHO シネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

関連記事リンク(外部サイト)

長瀬智也が“鬼バンド”で音楽フェスに! 「日帰りで地獄からやってきました」
赤鬼役の長瀬智也「最高の作品ができた」 神木隆之介「宮藤監督が鬼でした」
長瀬智也主演『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』とPARCOがコラボ、パルコアラが地獄の鬼に

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP