ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Cyanogenの新WEBブラウザ「Gallo」を試す

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Cyanogen が先日リリースを発表した新 WEB ブラウザ「Gallo」の APK ファイルがインターネットからダウンロードできるようになりました。Gallo は、Chromium(Chrome のオープンソース版)をベースに作成された Chrome っぽいタブ型ブラウザです。UI は Chrome に似ていますがが、独自の機能が多数盛り込まれており、本家よりも高機能かも。Gallo の特徴的な機能は、スワイプによる履歴の移動、Immersive フルスクリーンモード、節電機能、ステータスバーのカラー表示、ナイトモード、LockLock です。LockLock は別のアプリが Gallo のデータを読み取ることを防ぐセキュリティ機能になります。特に最初のスワイプナビゲーションは iOS 版 Safari のように画面をスワイプするだけで、履歴を横断的に表示できて便利です。アプリは日本語化されていませんが、基本的な使い方は Chrome と同じなのですぐに慣れると思います。Source : XDA

■関連記事
「Googleテキスト読み上げ」 のアップデート版 3.9.6で、ついにシステムレベルでの読み上げに対応
Androidから自宅の家電を遠隔操作できるIoTコントローラー「Nature Remo」がKickstarterで発売
LG、「X5」を韓国で商標出願

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP