ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

押切蓮介先生の『ハイスコアガール』連載再開決定! 『ピコピコ少年SUPER』最終話も無料公開中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

5月23日、押切蓮介先生の『ハイスコアガール』連載再開、及びコミックスの発売がスクウェア・エニックスより発表された。

「ハイスコアガール」連載再開・コミックス発売決定のお知らせ | ビッグガンガン | SQUARE ENIX
http://www.jp.square-enix.com/magazine/biggangan/pop/20160523/index.shtml[リンク]

7月25日発売の『ビッグガンガン』で連載が再開され、コミックスは表紙を書き下ろし加筆修正された『ハイスコアガールCONTINUE』が1巻から5巻まで、また『ハイスコアガール』の新刊6巻が同じく7月25日に発売となるとのことである。

23日、押切先生(@rereibara)も


「ハイスコアガール」 連載再開・コミックス発売のお知らせ

とツイートし上記『スクウェア・エニックス』告知ページのURLを紹介、イラストをアップした。

2014年8月にSNKプレイモアよりスクウェア・エニックスが著作権侵害で刑事告訴されて以来ツイートが途絶えていたのだが、今回実に1年9か月ぶりの『Twitter』更新となり、
「おめでとうございます!」
「待ってました!」
といった返信が殺到。

その後、


ハイスコアガール再開の告知に数々の声援を頂き、より一層作品に対する意気込みが増しました。本当にありがとうございます。

ともツイートしていた次第である。

また、押切先生の自伝的作品『ピコピコ少年』の最終話も、『ハイスコアガール』再開決定を祝し現在無料公開されている。
ピコピコ少年SUPER – ウェブマンガ(コミック) | ぽこぽこ
http://www.poco2.jp/comic/super/[リンク]
こちらの最終話は、8月の事件の後の2014年11月に“ピコピコ少年”ならぬ“糞袋中年”と化していた押切先生の絶望、そして希望が描かれており、必読である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP