体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S7 ActiveのスペックはGalaxy S7+4,000mAhバッテリーといった感じ

まずは米国での投入が予定されている「Galaxy S7 Active」のより詳細なスペック情報が海外の WEB サイト Venture Beat で伝えられていました。Galaxy S7 Active は Galaxy S7 をベースにしたタフネスモデルで、これまでのリーク画像からは、過去の Active モデルのように外装を変更して耐久性を高めていることが確認されています。今回の記事では、より詳細なスペック情報が伝えられています。依然として耐久性の仕様は分かっていませんが、Galaxy S7 Active の筐体の厚みは 9.9mm で、質量は 185g とのこと。また、Galaxy S7 Active のディスプレイは予想の 5.5 インチではなく、5.1 インチ 2,560 x 1,400 ピクセルの AMOLED で、プロセッサは米国モデルと同じ Snapdragon 820。また、バッテリーの容量は 4,000mAh へと大幅に増えているそうです。Source : VentureBeat

■関連記事
Google、Androidでのパスワード入力が不要になる新しい認証機能を開発中
ASUS、Android 6.0やMediaTekプロセッサを搭載した新型ZenPad(8インチと10インチ)を発表
Spotify、ファミリープランの料金体系を$14.99/月(最大6人)に変更

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy