ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

佐藤江梨子さんのペットの扱いについて 2005年のインタビュー記事が炎上中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

タレントのサトエリこと佐藤江梨子さんが現在炎上中のようだ。
それも、「10年以上前のインタビュー記事が再燃」というかなり珍しい炎上パターンのようである。

昨年長男を出産したサトエリさん、今回問題とされているのは2005年『MSN』に掲載された記事で、

–今回の撮影のためにやってきたモデル犬、ヤマト(ミニチュワダックス)とノーティ(ロングコートチワワ)に対面したとたん、江梨子さんが満面の笑顔に。

「犬、かわいいですよね!私も以前マメ柴を飼っていたんですよ。でも、そのコ、マメ柴じゃなくなっちゃったんです(笑)。みるみるうちに大きくなってし まって、室内では飼いきれないほどになってしまったので知り合いの方にお譲りしてしまったんです。でも、こうやって犬の相手をしていると、また欲しくなってきちゃいました。次は大きくなりすぎない犬種がいいな…。ティーカッププードルが気になっています」

というもの。「ペットを飼う資格がない」「ペットをアクセサリーかなにかのように考えている」ということで反発を受けているようだ。
2005年当時も上記の記事はかなり批判されており、その当時の『2ちゃんねる』のスレッドには、この件以外の雑誌インタビューやラジオでの言動等についても書き込みがなされている。それらの内容が箇条書きにされるなどして、現在まとめサイトなどで拡散されている最中のようである。

※画像は『インタ―ネットアーカイブ』の(http://main.pet.msn.co.jp/interview/eriko_sato.htm)より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。