ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラナ・デル・レイやマーク・ロンソンも魅了するSSWマックス・ジュリー、デビューALを2016年6月に日本リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 マックス・ジュリーが、デビュー・アルバム『マックス・ジュリー』を2016年6月22日に日本リリースする。

 米アイオワ州デモイン出身の現在23才のシンガーソングライター=マックス・ジュリー。カントリー、ソウル、クラシック・ロックが溢れた家庭で成長し、10代の初期にニール・ヤングを聴いたことからカントリー・ミュージックに傾倒。ジョージ・ジョンソン、ウィリー・ネルソン、グラム・パーソンズ、バーズ、フライング・ブリトー・ブラザーズ、ルシンダ・ウィリアムズ、ウィルコ等に影響を受ける。また、エリオット・スミス、ペイヴメント、セバドーといったインディ・ロックから、ディアンジェロ、ドレイク、ザ・ウィークエンド等も聴くようになり、自身のスタイルを完成させていく。

 2014年に発表したEPと7インチが、大きな評価を獲得し、2015年にはラナ・デル・レイやルーファス・ウェインライトのツアーのオープニングに抜擢。マーク・ロンソンは、マックスについて「マックスの曲やミュージシャンシップは僕が大好きなカントリー、ソウル、ゴスペル、ロックンロールのエレメントの多くを想起させるんだ。彼のアルバムは繰り返し聴くことができる」と語っている。

 そして、ヒップホップ系の新進プロデューサー=インフロを起用してデビュー・アルバムのレコーディングを開始。自身が持つカントリーのルーツとゴスペルやソウルにもインスパイアされた『マックス・ジュリー』を完成させた。アルバムは、コートニー・バーネット、チャイルドフッド、ジャグワー・マーなどを擁する<マラソン・アーティスツ>より2016年の6月にリリースされ、リード・シングル「ナム」は、イギリスでラジオを中心にヒットとなっている。

◎「Numb」MV
https://youtu.be/eNznPGirzfg

◎『マックス・ジュリー』トラックリスト
01. Numb / ナム
02. Standing On My Own / スタンディング・オン・マイ・オウン
03. Grace / グレース
04. Beg & Crawl / ベグ・アンド・クロール
05. My Little Princess / マイ・リトル・プリンセス
06. Ellas Moonshine / エラス・ムーンシャイン
07. Great American Novel / グレイト・アメリカン・ノヴェル
08. Gow Old With Someone / ガウ・オールド・ウィズ・サムワン
09. Dreams / ドリームス
10. Little Jean Jacket / リトル・ジーン・ジャケット
11. Home / ホーム
※日本盤ボーナス・トラック追加収録

◎リリース情報
『マックス・ジュリー』
マックス・ジュリー
2016/6/22 RELEASE
2,300円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

ブルーノ・マーズ 米人気ドラマで新曲を披露
オアシス再結成には“1ギグ約32億円”必要、ノエル・ギャラガーが語る
エリック・クラプトン、新作からJ.J.ケイル未発表曲カバーを公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP