ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大切な人と過ごす週末のティータイムはレモン風味のパウンドケーキを!フランスの素敵な習慣を体験してみてはいかが?!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


この季節、さわやかな風をはこぶ新作焼菓子で、おしゃれにお茶しない?

セルリアンタワー東急ホテル開業15周年を記念してペストリーショップにて発売されている「プレミアム・ケーク・シトロン」は、さわやかなレモン風味の素敵なケーキ。5月15日より15周年にちなみ1本税込1500円で販売されている。

同ケーキのベースになっているのは、週末に家族や恋人とともに楽しむフランスの伝統的なレモンの焼菓子「ウィークエンド」。


その「ウィークエンド」に糖衣をまとわせ、レモンの酸味と甘みを楽しめるよう仕上げたのが、現在発売中の「プレミアム・ケーク・シトロン」だ。

レモンと小麦粉は国産のものを使用、生地にしみこませたたっぷりレモン果汁と、生地に練りこんだレモン皮のすりおろしが、バターのコクとマッチ。砂糖漬けのレモンの輪切りを飾った、しっとり食感のパウンドケーキとなっている。


週末には大切な人と「プレミアム・ケーク・シトロン」を愉しむ…そんな習慣を日本でも取り入れてみてはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP