ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Moto G4 Plus」のパッケージデザインが発表目前にして流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola の Moto G 第 4 世代モデルとなる「Moto G4 Plus」のパッケージデザインが海外の WEB サイト Peru Android で公開されました。写真の写し方からすると、写真は小売店などに入荷している製品版を撮影したものと見られます。パッケージのデザインは既存の Moto G からほとんど変わっていませんが、製品名は「motog4」と表示されており、今年のモデルで「Moto G4」シリーズになる可能性が出てきました。また、パッケージの裏面などを見ると、5.5 インチのフル HD ディスプレイ、2.2GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、2GB RAM、32GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,000mAh バッテリー、指紋リーダーを搭載している模様です。Source : Facebook

■関連記事
KDDI、「isai vivid LGV32」のソフトウェアアップデートを開始、Wi-Fiテザリングの問題を修正
YouTubeのAndroid版で「再生キュー」のデザイン・機能がリニューアル
iOS版YouTubeアプリがCardboardに対応、動画のVR視聴が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP