ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダウンロード無料!散策中、英国詩ゆかりの場所を通知してくれるアプリ「Poetic Places」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イギリスと言えば、サミュエル・ジョンソンやウィリアム・ブレイクなど、数々の著名な詩人を輩出してきた国。そんなイギリスの特色を最大限に活かしたアプリが登場した。

・まさに、イギリス地図アプリの英国詩バージョン

そのアプリとは、その名も「Poetic Places」。直訳すると、「詩の場所」である。イギリスの詩の一節と関連の深い場所に到着すると、アプリによって通知される仕組みとなっている。外出中でなくても、イギリスの詩と関わりの深い場所をアプリ上の地図で検索することが可能であり、いろいろな楽しめ方ができる。

アプリを開発したのは、イギリスのスタートアップ

今回、アプリの開発に手がけたのは、「TIME/IMAGE」というイギリスのスタートアップだ。2010年に創業したばかりの会社であるが、1940年代、イギリス議会による委託のもと制作された125作品を超える短編ドキュメンタリー映画を再現するというプロジェクトにも率先して進めてきた。そして今回、大英図書館による協力体制のもと、資金の面ではCreativeWorks Londonからの援助を受けつつ、アプリの制作に携わった。

・ダウンロード無料

Poetic Placesには、Android版もiOS版もある。もちろん、ダウンロード無料である。イギリスの観光地巡りに飽きてきたという方は、アプリをダウンロードしておくとよいだろう。また、今後はイギリス国内のみならず、世界各地の都市をターゲットとした類似のサービスを拡充していくとのことで、世界中を旅するのが好きだという方は要チェックだ。

Poetic Places

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP