ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

敷居は低く、意識は高く! 声優のWebラジオ『長久友紀・井澤美香子のぼけTwoオフィス』パーソナリティふたりにインタビュー!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

新人声優の長久友紀さんと井澤美香子さんによるWedラジオ番組『長久友紀・井澤美香子のぼけTwoオフィス』がラジ友にて4月8日より配信開始!イベントで発売されるラジオ出張版の収録現場にお邪魔し、二人にお話をうかがってきました!

ーー収録を終えての感想をお願いします。

長久:一回目の収録が終わったあとは、なんか燃え尽きた感じがあって。なので今日はちゃんと私がまとめて、もうちょっと落ち着いてやろうと思ってたんですよ。

井澤:そんなこと思ってたの?

長久:そう。結局は二人で話すのが楽しくて(笑)。終わったあとに汗が、ぶぁーっと出ちゃって。でも、やっぱ楽しかったのでこっちのほうがいいかなって気持ちで、収録を終えました。

ーー以前からお二人は親交があったのですか?

井澤:そうですね。私が以前、在籍していた阿佐ヶ谷にある『SHIROBACO』というカフェで知り合ったんです。

長久:オープニングスタッフとして一緒に働いていたんですよ。

井澤:そのカフェの関係で一緒にいろいろと『AnimeJapan』などのイベントに出させていただいて。そういう共通点もあるんですけど、プライベートでも遊んだりしている仲なんですよ。

長久:そういったところを、ラジオスタッフさんが「なんだ!?この二人は面白いじゃないか!」って思ってくださったそうです。それでラジオというお話しをいただきました。

井澤:「そこか!」って感じで、まさか一緒にラジオをやる日が来るとは。

長久:いつかまた一緒にお仕事できたらいいなって、考えてたんです。けど、二人でラジオが始まるなんて、夢にも思ってなかったので、うれしかったです。

井澤:一緒にいる時も、ワチャワチャおしゃべりしているだけなんですが、ラジオ本編も普段の私たちと変わらない感じで、すごく自然体にやらしてもらっています。

ーー初回の放送とは思えないほど、和気あいあいとしていましたよね。

長久:そういえば、お互いの呼び方を決めるとかってなかったよね(笑)。

井澤:たしかになかった(笑)。もう挨拶も決めることもなく、なんの説明もなく、どんどん突っ走って。

ーーどうして『ぼけTwoオフィス』という名前に決まったのですか?

井澤:ほかにも候補があって、二人の名前から取った、フレンドビューティーオフィスとか、いつか実現したいDがつくものと、誰でも大好きという言葉をかけたDDオフィスというのがあったんですけど。でも、結構早い段階で、ぼけTWOは生まれたよね?

長久:ボケとツッコミを掛け合いながらやっていこう、みたいなところで、ボケツッコミオフィスというのが最初に出たんですけど。

井澤:そうなの!?

長久:うん。でも、それを言ったらみんなから、「えっ! 二人ともボケでしょ?」って(笑)。

一同笑い。

長久:ボケが二人なので、ぼけTwo。それが墓穴を掘るにかかるっていたので。

井澤:二人ともダジャレが好きで、それが発揮されたっていう感じですかね。

ーーオフィスということだったので貴社の強みや今後の課題はなんですか?

井澤:”墓穴を掘るみんなで掘ればこわくない”(笑)をモットーに弊社は活動しています。それと売り手よし、買い手良し、世間良しの”三方良し”を大事に、みんながハッピーになるラジオというのが強みですかね。

長久:そんなホワイト企業な(笑)。でも、聞いている人が二人のボケに突っ込まなきゃいけないので、そこはちょっとブラックかも。それでもみんなハッピーにね。

井澤:ハッピーにしていきたいね。今後の課題か……課題とかあるかな?

長久:でも、言ってたじゃん、アニラジアワードを取りたいって。

井澤:そう! 課題っていうより目標だけど、武道館に立つとか、5分アニメとか。

長久:それに向けて、ちょっとずつ階段を登るように、最初は紙芝居から始めるとか(笑)。

井澤:でもまさかね、最初の段階でイベントまで出来ちゃうなんて。

長久:本当にびっくり!

井澤:もうチケット買ってくださった方がいて、本当にありがたいですね。

ーーその5月14日に行わるイベントはどういったことをされるのですか?

長久:まだ、はっきりとは言えませんが、オフィスに絡めたイベントをやりたいので、来ていただいた方と名刺交換をやりたいです。あと即興で社歌を作ります。

井澤:社歌に関してはせっかく作るので、来ていただいたお客さんにも、一緒になにかしらの形で参加してもらいたいなって思います。イベント自体はかなり距離の近い感じになんで、ぜひぜひ発言してほしいし、いっぱいコミュニケーションを取れたらうれしいですね。

長久:実は今日、5月14日のイベントで販売するUSBメモリーに入るラジオを収録してました。しかもスタッフさんが頑張ってくれたおかげで、ハイレゾ音源としてご提供できるんです。他にも写真やイラストのデータとかも入ってるんですよ。

ーーこれからどういうラジオにしていていきたいと思いますか?

長久:わたしは常に”意識は高く”(笑)。

一同笑い。

井澤:ほんとに思ってる?(笑)。

長久:でも、二人でしか出来ないことが、たくさんあると思うので、そういったものを作っていきたいというのはあります。あと、せっかくなのでオフィスと絡めた企画とかもどんどん生まれていけばいいなとも思います。

井澤:例えば長久さんといえば「あっ! ぼけTwoオフィスやっている人ね」ってちょっと名刺代わりになるような、ラジオを目指していて。もちろん大きく広げるのも目標ですけど。でも、長くみんなと一緒にじんわり歴史を積み重ねて、くだらないことをやっているけど、楽しいみたいな時間がずっと続けばいいなと思っています。

ーー最後に、これからラジオを聴く方にメッセージをお願いします。

井澤:聴くと自分に自信が持てます(笑)。「あっこういう人も世の中にはいるんだ、がんばろ!」ってなると思うので。あんまりハードルを上げずに、ラフな気持ちで聞いていただけると、楽しんでいただけるかなと思ってます。

ーー意識高い系とは言いつつもですかね?

長久:あっ! 矛盾が生まれてた(笑)。

井澤:うわ、忘れてた(汗)。

長久:彼女は、そういうところありますけど(笑)。

井澤:えっ! ちょっと! 裏切り(笑)。

長久:私は、常に意識高い系で(笑)。

井澤:あれで(笑)?

長久:実は今日わからない漢字があったんです(汗)。二人ともオフィスで働いた経験が一回もないので、オフィスってこんなんじゃないってところもあるので、夢と現実をしっかり別けて聞いていただきたいのと。それでも、ほんとに二人の仲がいいんだなって伝わってくるようなラジオだと思うので。

井澤:にじみでてるよね。

長久:優しい気持ちになれるラジオというか、初めて聴く人は孫の話を聞いているよう感じだと思います。なんか二人が和気あいあいとやってるなみたいな、そこから入っていただけたら、うれしいかなって思っています。

●番組概要●
『長久友紀・井澤美香子のぼけTwoオフィス』

・放送局
ラジ友URL
http://radiotomo.com/?page_id=3526
・株式会社ノワのニコニコチャンネルURL
http://ch.nicovideo.jp/noix

・放送時期
毎月第2金曜配信
※ニコニコ動画のノワチャンネル会員限定(有料)でおまけコーナーも配信しています。

・おたよりのメールフォームはこちら
http://radiotomo.com/office

●イベント情報●
〈長久友紀・井澤美香子のぼけTwoオフィス 1stミーティング〉
 2016年5月14日(土)
【開場日時】11:30【開演日時】12:00
【会場】東京都 秋葉原ハンドレッドスクエア
http://t.livepocket.jp/e/97cav[リンク]

・長久友紀(ながくゆき:トップ写真右)
Twitter:https://twitter.com/nagaku_yuki[リンク]
・井澤美香子(いざわみかこ:トップ写真左)
Twitter:https://twitter.com/izawamikako[リンク]

(写真は記者撮影)

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 毛利 ヒロシ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP