ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キャストレード、3軸電子制御式の手ブレ補正機能を搭載したスマートフォン用スタビライザー「3AX-MPS10」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

キャストレードは 5 月 11 日、3 軸電子制御式の手ブレ補正機能を搭載したスマートフォン用スタビライザー「3AX-MPS10」を発売しました。3AX-MPS10 は、スマートフォンの動画撮影で手ブレを軽減するスタビライザーです。操作はスマートフォンを本製品のクリップに挟み込みだけ。すると、本製品の電源が ON になり、自動的に手ブレ補正を行います。対応スマートフォンは本体の厚さが 10mm 以下、横幅が 58 ~ 85mm の端末で、GoPro HERO 3 / 4 にも対応しています。本製品はプロ仕様のフラッシュライトで用いられる 18350 型バッテリーで動作し、駆動時間は 90 分と短めですが、バッテリーは 3 本同梱しています。また、18650 型バッテリー用のエクステンションチューブも同梱しています。価格は 22,963 円 + 税で、カラバリはブラックのみとなっています。Source : キャストレード

■関連記事
「Google Cardboard」がカナダ、フランス、英国、ドイツのGoogleストアで発売開始
Galaxy Cシリーズの価格情報、どちらも2,000元未満
Android版Googleマップの「運転モード」がようやく日本でも利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP