ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高中正義、9月よりデビュー45周年記念ツアーを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

高校在学中につのだ☆ひろ、成毛滋がいた“フライド・エッグ”のベーシスト(!?)としてミュージシャンのキャリアをスタートさせたギタリストの高中正義がデビュー45周年を迎える。

アニバーサリー・イヤーとなる2016年は、5月22日に新木場スタジオコーストで行なわれる「Sing your song!」に出演し、6月3日と4日にはビルボードライブ東京でソロコンサートを開催。そして、9月23日の北海道を皮切りに国内5ヶ所のデビュー45周年記念ツアーの開催も決定。しかも公演最終日は高中といえばでお馴染みの会場、日比谷野音! 45年のキャリアを総括するコンサートになるようだ。

なお、デビュー45周年記念ツアーのチケットは6月11日の一般発売に先駆け、5月11日から6月5日(日)23:59まで先行予約の受付がスタートする。

■ツアー先行予約受付サイト

http://eplus.jp/takanaka2016hp/

『デビュー45周年記念 高中正義 SUPER LIVE 2016 “THE BEST”』
9月23日(金)  北海道・わくわくホリデーホール

10月01日(土)  愛知・Zepp Nagoya

10月02日(日)  大阪・森ノ宮ピロティホール

10月10日(月・祝)  神奈川・ハーモニーホール座間 

10月22日(土)  東京・日比谷野外音楽堂

<出演メンバー>

高中正義(Guitar)/斉藤ノヴ(Percussion)/岡沢章(Bass)/宮崎まさひろ(Drums)/小島良喜(Keyboard)/青柳誠(Keyboard&Sax)/稲葉ナルヒ(Guitar)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP