ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS、テレビチューナー付き「ZenFone Go TV(ZB551KL)」を台湾で発売、FOMAプラスエリアにも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS が同社の地元台湾向けに地上デジタル放送のテレビ番組を視聴できる「ZenFone Go TV(ZB551KL)」を発売しました。ZenFone Go TV は、Sony のモバイルデバイス向けデジタルテレビチューナー「SMT-EW100」を搭載した Android スマートフォンです。海外でテレビチューナー付きのスマートフォンが発売されるのはブラジル以外ではかなり珍しいことです。価格は 5,400 台湾ドル(約 18,000 円)。ZenFone Go TV の主要スペックは、5.5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの液晶、Snapdragon 410 MSM8928 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載。対応周波数は、GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、WCDMA(Bands 1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19)FDD-LTE(Bands 1 / 3 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 18 / 19 / 28)、TD-LTE(Bands 38)です。FOMA プラスエリアにも対応しているので、日本でも発売されるかも。Source : ASUS

■関連記事
富士通の「arrows M03」がBluetooth SIGの認証を取得
Moto X(4th Gen)のプロトタイプとされる端末写真が流出
NTTドコモ、Gear VRをプレゼントするGalaxy S7 edgeの予約キャンペーンを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP