ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米BLU、$39.99の格安スマートフォン「Energy JR」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の低価格スマートフォンメーカー BLU がなんと定価 $39.99 という超安い Android スマートフォン「Energy JR」を発売しました。Energy JR は、今では考えられないほど超ローエンドな Android スマートフォンなのですが、価格も $39.99(約 4,200 円)と 5,000 円を切るほど安価です。主要スペックは、Android 4.4(KitKat)、4 インチ WVGA 解像度のディスプレイ、MediaTek MT6571 1.3GHz デュアルコアプロセッサ、512MB RAM、4GB ROM、背面に 320 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載しています。LTE や 3G には対応しておらず、モバイルデータ通信は 2G GSM で行います。GSM だけにしか対応していないので、日本では使えません。単に安いだけではなく、4 インチ端末なのにバッテリー容量は 3,000mAh と大容量です。BLU はこの機種を 3 日間は充電せずに使用できると豪語しています。Source : BLU

■関連記事
Clove、「LG Stylus 2」の販売を開始
LGの新フラッグシップ「G5」 開封の儀&ファーストインプレッション
Android 6.0のDozeモードの有無を確認できるチェックアプリが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP