ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リオ五輪の公式Androidアプリ「Rio 2016」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年 8 月にブラジルで行われるリオデジャネイロ五輪の大会実行委員会が同大会の公式 Android アプリ「Rio 2016」をリリースしました。Rio 2016 は、同大会の競技スケジュールや各種目の結果などを確認できる公式アプリです。現在は、5 月 3 日に始まった聖火リレーのトラッキング用アプリとして提供されています。リオ五輪の開幕が近づくと、アプリの内容は本番仕様にリニューアルされるので、オリンピック・パラリングピックに興味のある方はアプリをインストールしておくと、有益な情報をタイムリーに得られると思います。ただ、アプリは日本語には対応していません。聖火リレー仕様の現行アプリでは、聖火リレーに関するニュースや聖火ランナーが走るポイントとその時刻などを確認できます。大会本番に関係する情報は配信されていません。「Rio 2016」(Google Play)

■関連記事
Moto X次世代モデルのバックカバー写真が流出
XiaomiのCEOが「Mi Max」のプロモ画像を公開
WordPressのAndroidアプリがv5.3にアップデート、エクスポートやサイトの削除などが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP