ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MSの検索エンジン「Bing」、画像検索がiOSアプリで可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoftの検索エンジン「Bing」がこのほどiOSアプリをアップデートし、画像によるウェブ検索が可能になった。

ユーザーはアプリのカメラで撮影するか、端末内にある写真を使ってサーチをかけることができる。

・写真をトリミングして検索

写真に写っているものの商品を調べたいときなどに、この画像検索は便利そうだ。

例えば、友達が履いているスニーカーが格好いいと思ったら、その写真を撮って検索すれば、似たようなイメージとそれにまつわる情報が表示される。

Bingで気が利いているのは、検索にかける写真のトリミングができること。つまり、スニーカーを履いた友達の全身が写っている写真から、足元のスニーカー部分だけを切り出して検索をかけることで、より精度の高い検索結果につながる。

・一歩先の取り組み

ウェブ検索というと、今はまだテキスト入力が一般的だが、今後は画像と音声による検索が主流になるとの見方もある。そうした意味で、Bingの今回のアップデートは他社に追いついたとも言えそう。

ちなみに、この画像検索機能はまだAndroid、Windows Phoneには搭載されていない。iPhoneやiPadユーザーでBing未体験の人はこの際、試してみる?

Bing/iTunes

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP