ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7 Activeの外装パーツの写真が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S7 のタフネスモデル「Galaxy S7 Active」の外装部品を撮影した写真がベトナムで流出しました。公開された写真は、バックカバーやシャシー、フロントパネルを撮影したもので、バックカバー上のラベルには「SM-G891A」と印字されているほか、米 AT&T のロゴも確認できるので、この部品は AT&T モデル用と見られます。バックカバーやフロントパネルを見る限り、カモフラージュパターンのバックカバーデザインや物理式の操作ボタンを採用しているところは昨年の Galaxy S6 Active を継承していますが、背面には指紋リーダーらしきパーツが備わっており、この点が前作からの大きな違いと言えます。Galaxy S シリーズの Active モデルは Galaxy S4 以降毎年発売されています。例年、新モデルは夏頃に発表されているので、Galaxy S7 Active は今後 2 ~ 3 ヶ月中には発表・発売されると予想されます。Source : SamsungVn.com

■関連記事
HTC 10で操作ボタンのバックライトを常時ONにする方法
Gear Fit 2には少なくとも3色のカラバリが存在、新たな画像が流出
Jide、Remix Mini向けの最新アップデートでGoogleアプリを削除

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP