ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC 10、中国の小売市場ではたったの251台しか売れていないと伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC の最新フラッグシップスマートフォン「HTC 10」が中国の小売市場で出だし不調だと、台湾メディアの Focus Taiwan が伝えました。これは、中国の大手 EC サイト TMall と JD.com の予約販売状況を基にした情報で、同サイトによると、両サイトでは 4 月 25 日より予約販売が行われているのですが、これまでにたった 251 台しか販売されていないそうです。中国で発売されたのは、グローバル向けの Snapdragon 820 モデルではなく、HTC 10 Lifestyle と呼ばれている Snapdragon 652 モデルです。同サイトはマーケット筋からの話として、中国の消費者はグローバル市場で販売されている通常モデルではなく、スペックを下げた廉価モデルを投入したことに怒っているとして、これが出だし不調の大きな要因になっていると述べています。同サイトはまた、中国における HTC 10 の価格は 3,799 元と、現地で最も売れている 1,000 ~ 2,000 元よりもはるかに高額なことも売れない要因との見方を示しました。Source : Focus Taiwan

■関連記事
Google、Stagefrightバグの根本解決を目的にAndroid NでMediaserverなどを再設計
Galaxy Tab S2の改良版「SM-T719C」が中国で認証を取得
Lenovo、グローバルモデルの「Vibe S1」にAndroid 6.0へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP