ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

知らない人からメールが来ても安心!「CloudMagic」でメール送り主のプロフィールがわかる機能が搭載される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

電子メールアドレスをHPや印刷物などで公開していたり、あるいは職業柄、不特定多数に名刺を渡したりするという人は、面識のない人から突然のメールが届くことがあるだろう。

見覚えのないアドレスや名前だと、警戒してしまうのは当然のこと。そこで、送り主のプロフィールを表示する機能が、人気メールアプリ「CloudMagic」に加わった。

・ユーザー400万人に成長

馴染みのない人のために説明すると、CloudMagicは最大5つの電子メールアドレスを一括管理できるアプリ。

GmailやYahoo!メール、Outlookなどメジャーどころを網羅していて、MacやiOSデバイス、Android端末で機種を問わずに利用できる。その使い勝手の良さからユーザーは世界中で400万人を超えるまでに成長した。

そしてさらに利便性を高めようと今回のアップデートで追加されたのが、送り主のプロフィール表示機能だ。

・会社や肩書きがわかる

具体的には、端末の連絡先に登録されていない人からメールが届いた時、受信メールの下に小さくプロフィールのサマリーが表示される。

そしてサマリーにある「もっと知る」をクリックすると、送り主の肩書きなどがわかる名刺的なカードがポップアップで現れるようになっている。

カードをひっくり返すと、裏には勤務先の詳細やウェブサイトリンク、個人だとLinkedInなどのリンクなどが案内される。それらにアクセスすれば、どういう人なのかがわかるというわけだ。

知らない人からメールが届き、相手の名を検索して調べたことがある人は活用してみてはいかが。

CloudMagic

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP