ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一足お先に発売前試食レポート!5月10日サークルKサンクスから『シェリエドルチェ抹茶の濃厚チーズタルト』が2週間限定で発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


5月10日から同23日までに2週間限定で全国のサークルKサンクスから発売される『シェリエドルチェ 抹茶の濃厚チーズタルト』。
すでに予告のニュース等でご存知の方も多いだろう。
以前の濃厚焼きチーズタルトが爆発的に売れたので、売り切れ必至とみて予約した方もいるかもしれない。

昨年11月に発売を開始した『濃厚焼きチーズタルト』の新フレーバーとして発売される。
写真のように焼きチーズタルトは通年販売されているので、スイーツコーナーに行けばある。
中身はご存知のレアチーズケーキをさらにクリーミーにしたようなふんわり生地と、サクッとした歯ごたえも頼もしいタルト生地の組み合わせだ。

さて、記者は今回発売となる抹茶の濃厚チーズタルトを発売前に手にすることができたので、一足お先に試食レポートをする。
執筆時点ではどのメディアにも試食レポートはないと思われるので、発売前であるが参考にしていただきたい。

まず、どちらもお甘いので苦めのコーヒーと非常によく合うのだろうと思い、記者はエスプレッソ&ラテを選択したが、ブラックコーヒーもいいかもしれない。

肝心の抹茶フレーバーのお味はというと、基本はチーズ生地なのでチーズ独特のさわやかな酸味が口に広がる。
その後に抹茶の味と香りが遅れてくる感じ。しかし、思いのほか抹茶のあの苦さはほとんど感じられない。
これはおそらく白あんを隠し味に使った結果の相乗効果とみるべきだろう。
どちらも味は濃いが、焼きチーズよりも甘くはないので、どんな飲み物にも合いそうだ。それこそスムージーでも果汁100%ジュースでも大丈夫そう。

発売は5月10日から2週間の期間限定で価格は147円(税抜き)。
自分へのご褒美としては安価で毎日ご褒美でも良さそうなので、ご自身の舌で試してみてはいかがだろうか。

※写真はすべて記者撮影

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 古川 智規) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP