ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony、コンタクトレンズ型カメラデバイスの特許を出願

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony が米国でコンタクトレンズ型のカメラデバイスに関する特許出願を行っていたことが明らかになりました。コンタクトレンズ型のデバイスといえば、Google や Samsung なども特許出願を行っており、両社とも独自で何らかのスマートコンタクトレンズを開発しているようですが、Sony の場合は基本的にはデジタルカメラのようです。特許明細によると、Sony のコンタクトレンズ型カメラはイメージセンサーや制御回路だけではなく、ストレージユニットやワイヤレス通信モジュールなど、Wi-Fi カメラの機能をコンタクトレンズに集約しています。形状は普通のソフトレンズのようです。単に写真や動画を撮影できるだけではなく、オートフォーカスやズーム、さらには絞り値の調整機能も備えている模様です。Source : Sony Alpha Rumors

■関連記事
Microsoft、Android版「Word」「Excel」「PowerPoint」をアップデート、タッチ操作用のテーブル挿入画面やクイックコマンドなどに対応
ドクター・ホームネットが全国12店舗でmineoの新規申込受付を開始
ファッションブランド「AZUL by moussy」のAndroidアプリでマイル付与サービスが開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP