ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android用「Chrome 50」の安定版をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 向けブラウザアプリ「Chrome for Android」の最新安定版を v50(50.0.2661.89)にバージョンアップしました。Chrome 50 では、閲覧履歴を期間を指定して削除することが可能になったほか、Chrome カスタムタブのサポートが全アプリに拡大され、印刷オプションの画面デザインも一部刷新されました。閲覧履歴については、これまでは「削除」をタップすると全てのデータが削除されていましたが、Chrome 50 からは期間を指定して削除できます。このほか、「アプリとタブのタブの統合」オプションがデフォルト無効に変わり、アドレスバー右側に開いているタブの数が表示されるようになりました。「Chrome」(Google Play)

■関連記事
LG G5はアプリの文字が格段に見やすくなる「太字表示」機能を搭載
イタリアのAmazonにContinuum対応の「Acer Liquid Jade Primo」が入荷した模様、日本への配送にも対応
日本エイサー、耐久性を考慮した設計の11.6インチ「Chromebook 11(C730F-N14M)」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP