体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

auがiPhoneの料金プランを発表! 64GBは実質2万円で月額定額4980円

10月14日に発売される『iPhone4S』。今回からソフトバンクモバイルだけでなくauも参入し、iPhone独占状態は無くなったと言えるソフトバンク。今まではiPhoneのブランドで客を純増してきたが、auの参入により大きなライバルの登場となる。

そんはauのサイトに早くも料金プランが掲載されているのを確認。早速だがガジェット通信でそちらを紹介したいと思う。
データ通信料だが、4980円となっておりソフトバンクの4410円より多少高い値段設定となっている。電波が良い分多少強気に出てきたのだろうか。しかし端末の値段が16GBは0円、32GBは1万320円、64GBは2万640円となっている。ちなみにこれは24ヶ月縛りに加入した新規ユーザーの値段。
SMSは1通3.15円掛かるが、プランZに加入すればau同士のみは無料での送信が可能となる。

またナンバーポータビリティによりiPhone4Sを購入した客は1万円キャッシュバックするとのこと。いわゆるソフトバンクから客を引っ張ってこようという作戦だ。

予約は7日の16時から開始となっている。この時間はおそらくアップルの指導による物だろう。

またauのiPhone特設サイトが準備されており、そこにアクセスすると「Coming Soon しばらくお待ち下さい」と表示されている。明日にはここに何らかのアナウンスも出るのではないかと思われる。

auの『iPhone4S』料金プラン(注意 PDF)

※画像はauのウェブサイトより。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。