ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、新しいウェアラブルデバイス「SM-R360」と「SM-V201」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が「SM-R360」と「SM-V201」の型番をもった新しいウェアラブルデバイスを開発していることが判明しました。どちらも Bluetooth SIG の認証情報には、「Samsung Mobile Device」としか記載されていません。詳細は分かりませんが、SM-R や SM-V はフィットネストラッカーやスマートウォッチで採用されているので Gear シリーズのウェアラブルデバイスだと予想されます。SM-R360 については、Gear Fit が SM-R350 / SM-R380 の型番だったので、Gear Fit の後継モデルと予想されます。SM-V201 については、SM-V700 が Galaxy Gear の型番だったので、スマートウォッチと予想されます。Source : Bluetooth SIG(SM-R360)(SM-V201

■関連記事
Nextbit Robinは端末を逆さまにしても一部のアプリは利用可能
Motorolaの日本法人、国内向けの公式サイトに「Moto X Play」と「Moto 360(2nd Gen)」の製品ページを掲載、Moto 360 for Womenの製品情報も
Huawei,デュアルカメラ仕様の「Honor V8」を5月10日に発表へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP