ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パリを旅する野村訓市「一生、旅にお金を使いたい」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J–WAVE日曜夜の番組「antenna* TRAVELLING WITHOUT MOVING」(ナビゲーター:野村訓市)。4月17日のオンエアでは、野村訓市が訪れたパリの出来事を紹介しました。

訪れたのは、ちょうどファッションウィークの最中。ファッションウィークというのは、いろいろなブランドがファッションショーを開催して、世界中から雑誌のエディター、カメラマン、スタイリスト、セレブと呼ばれる人たちが集まります。夜はアフターパーティーを楽しみます。いかにも楽しそうですが、野村は少し惜しいことをしてしまったとか。

「開催はレディースとメンズに分かれているのですが、僕がいた期間はレディースでした。僕にレディースを着る趣味があれば、もう少し楽しく観られるんですが、まだ人間がそこまで深まっていないので、物として『確かに作りがすごいなあ』とかその程度で」

そんな中、野村は昔よく一緒にDJをしていた、デザイナーのオリンピア・ルタンに会いました。

「朝まで適当な曲をかけて酔っ払ったり、週末はみんなでギターを弾いて歌ったりしていました。それが今となってはコレクションのデザイナー。すごく不思議な気分です」

エルメスのショーも取材した野村は、デザイナーのナデーシュとも元々知り合いで、朝までワインを飲んだり、明け方にみんなで海に飛び込んだりしたような仲で、「まさかエルメスのデザイナーになるなんて、全く想像もしていませんでした」(野村)。

旅先で出会う人たちは利害関係がないから、長い付き合いなると野村。

「自分にとっては何かモノを買うというよりは、一生、旅にお金を使いたいなと思いました」と、これからも旅を続ける想いを新たにしたようでした。 

【関連サイト】
「antenna* TRAVELLING WITHOUT MOVING」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/travelling/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP