ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本一の高さで足元が「シースルー」!ドキドキ感がたまらない大観覧車が大阪・エキスポシティに7月1日オープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


恋人達が今夏訪れたいNo.1になるかもしれない、高所恐怖症の人は敬遠しそう?!な、ビッグスケールの観覧車が大阪に登場する。

大阪府吹田市にある万博記念公園の大型複合施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」に7月1日にオープンするのは「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)」。高さ日本一、世界では5番目に高い大観覧車だ。


この大観覧車、すごいのは高さだけでない。冷暖房完備の足元床面は透明ガラスの「シースルー」。空中に浮かびながら、ゆっくりと空を回っている感覚となる。観覧車の1周は約18分だ。


なお72基のうち2基限定で座席や照明を豪華にした「VIPゴンドラ」(定員4名)もある(通常定員は1基6名)。特別な日に乗ってみてはいかが?(写真は全てイメージ)

ドキドキを一緒に体験すると恋心がうまれるという吊り橋効果、日本一高い大観覧車「レッドホース オオサカ ホイール」なら、あの人との恋も成就するかも?今夏にぜひ体験してみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP