ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2名のグーグラーがWEBページからダイレクトにUSB機器にアクセスできる「WebUSB API」のドラフトを作成

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2 名のぐーグラーが WEB を通じて USB デバイスにアクセスできる「WebUSB API」の非公式なドラフトを W3C の WEB インキュベーターコミュニティグループに提出しました。これは、Google の Reilly Grant と Ken Rockot 氏の名義で提出されたもので、現在は非公式のドラフト仕様となっています。3 月 21 日に公開された WebUSB API のドラフトの概要によると、この API は WEB サービスが USB デバイスにアクセスするための安全な方法を提供する API だと説明されています。USB デバイスは既に市場に溢れているので、それらが WEB に繋がるようになると、製品やサービスによってはウェアラブルデバイスやスマート家電に代表される IoT 製品のような活用方法も可能にあると予想されます。Source : SoftPedia

■関連記事
台湾の小売店が早くもHTC 10の展示を開始
KDDI、Xperia Z5に32.0.D.0.328ビルドへのアップデートを配信開始、再起動問題を修正
ULA、Delta IVロケットの打ち上げの様子を360度ビューで視聴できるVR動画を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。