ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「ARROWSケータイ F-05G」のソフトウェアアップデートを開始、SMS送信問題を修正

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 4 月 12 日、富士通製 Android フィーチャーフォン「ARROWS ケータイ F-05G」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは不具合解消を目的としたもので、発表によると、SMS のショートメッセージの送信に失敗する現象が修正されています。SMS を利用する方はあまり多くないと思いますが、電話番号だけでメッセージを送れる SMS は手軽に利用できるので、いざ使おうとしても失敗しては困ります。可能であればアップデートすることをおすすめします。ARRWOS ケータイのアップデートは端末本体で実行できます。具体的には、設定メニューを表示後、「端末管理」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」の順にタップしていきます。ARRWOS ケータイのアップデート後のソフトウェアビルドは「V25R57C」です。Source : NTT ドコモ

■関連記事
いいよねっと、スマートフォン連携や地図表示に対応したマルチスポーツ向けGPSウォッチ「epix J」を4月23日に発売
Google、Android Marshmallowの新リビジョン「android-6.0.1_r30(MOB30D)」をリリース、Nexus 5 / 6 / 7 / 9用のファクトリーイメージも公開
ソフトバンク、電源OFFや圏外でも失くした端末を探せるサービスを提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP