ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【4月11日はガッツボーズの日】腹筋が強靭に! “ガッツポーズ”のエクササイズ紹介

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

1と9ガッツポーズ オレンジ集中線
「最近、バイトや学校生活でも動いていないなぁ……でもジムに通うのはお金がもったいない」という方、そんなときはお家でエクササイズ!

そして本日、4月11日は何の日かご存知ですか? 4月11日は“ガッツポーズ”の日。……てなワケで、勝利のポーズ“ガッツポーズ”にちなんだ腹筋が強靭になる【masa-ota式エクササイズ】をご紹介いたします。
 

今回、エクササイズモデルはwosa記者が友情出演

このエクササイズ企画。いつもは記者が実演していたのですが、最近お疲れ気味の女子がやるとなんだかヘロヘロ。ガッツが微塵も感じられませんでした。そこで、今回は「最近お腹まわりがちょっと気になるなぁ」とボヤいていたwosa記者に友情出演を依頼。勝利感あふれるエクササイズを実践していただきました。

:もちろんお疲れ気味じゃなければ、腹筋を割りたいマッスルウーマンや下っ腹のお肉が気になってます! という女子にも簡単オススメなので覚えてやってみてね。

腹筋が強靭に!【masa-ota式 ガッツポーズのエクササイズ】

2仁王たち
1. 足を肩幅に開いて、仁王立ちになりましょう。肘を腰につけます。

●友情出演いただいた、モデルwosa記者とは?
ガジェット通信編集部の愛すべきマスコットキャラクター。最近のファッションは“シマシマ”をセレクト。芸人並みの表情筋とリアクションが魅力。好きなものは寿司。近頃、飲みすぎ食べすぎでお腹ポコンなのだとか。

3にぎりこぶし
2. 握りこぶしをつくります。

4開いた手
5おなかキュ

ポイントはココ!:
小指から親指にかけて握りこぶしを作ります。その際に腹筋もにぎりしめると同時に意識! おなかがキュッとしまります。

ちからをいれる

3. 戦闘民族wosa記者が闘いにむけ気合いを入れます。力(リキ)は入りましたでしょうか?
7ひじをあげます
4. 3のポーズで肘直角にしたまま上腕を床と水平にさせます。おなかも緩めず!

ポイントはココ!
おなかもギュムム! 「キ……キツイ」とwosa記者。

8ガッツポーズ
5.さらに腕をあげ“ガッツポーズ”!

1と9ガッツポーズ オレンジ集中線
勝利の笑顔も添えて!

10ソリャ
6. 最後に両手を振り下ろしましょう。「ソリャッ!」

いかがでしたか? “ガッツポーズ”の日、たるんだ体に気合も注力でき、そして気になるポッコリおなかを凹ませるという、一石二鳥のエクササイズ。試してみてね。

<masa-ota式エクササイズとは?>
masa-ota氏が開発・考案。人体の仕組みや機能に着目し、感覚をトレーニングする美感覚エクササイズ。クラシックバレエ歴45年の経験を活かし、ダンサーやスポーツ選手に適したエクササイズやストレッチに加え、日常生活に組み込んだトレーニングを提唱。継承者募集中。

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:erini 企画:ガジェット通信 実演:wosa

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。