体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スキマスイッチ、アナザーベストアルバム全27曲のMVを完全セルフ収録!

スキマスイッチのアナザーベストアルバム『POPMAN’S ANOTHER WORLD』全27曲を完全セルフ収録したMVと第一弾メイキング映像が公開された。
スキマスイッチ (okmusic UP's)
同アルバムは、シングルのカップリング曲を中心に聴きなじみのあるタイアップソングも多数収録。2013年に発売され大ヒットを記録したベスト盤『POPMAN’S WORLD』と対をなすアナザーベストアルバムとなっている。

都内某所の一室。「MV、ないんですよ。」(大橋)、「作らないといけないですね。」(常田)の一言から、二人の前代未聞の挑戦がはじまる。室内には様々な楽器や小道具、衣装が並べられており、楽曲にあったイメージでそれをチョイス。背景の特大パネルも二人で変える。分刻みで徹底管理されたスケジュール、楽曲は時間になると強制的に流れ出し、よきところで終わる。

「まずは「夕凪」だから、夕凪背景にしようよ。」(大橋)と夕焼けがプリントされた背景パネルを運びこむ二人。「(「夕凪」だから)かぶったほうがいいか。」(常田)と当時の髪形であるアフロヅラをかぶる常田。スキマスイッチ結成後はじめて二人で作った曲である、アルバム1曲目の「夕凪」から撮影がスタート。

『あかん。まだ3曲しか終わってない。次は……学生服じゃね?』(大橋)、「反芻してる余裕が…」(常田)と次から次へ背景や衣装、楽器が変わり、はじまって数曲で息を切らし、「いいのかこれで?!」(大橋)と自問自答する二人。

10曲目「夏のコスモナウト」では大橋がエモーショナルに大きく広げた手が常田の顔をヒット。「猫になれ」では猫ならぬトラの着ぐるみを常田が被り、フルコーラスで熱のこもったパフォーマンスを披露。「君曜日」では常田が昼下がりに主人公の家に遊びに来る彼女を熱演するも、背景が夕焼けで歌詞の世界にあっていないことに気付いてあわてる二人。

「トラベラーズ・ハイ」では疾走感を表現するために、二人の地元名古屋城を背景に常田が巨大扇風機を使って大橋に風をあてる。そしていよいよラスト27曲目、ミニストップCMソングとして制作された新曲「フレ!フレ!」で撮影は終了した。

撮影を終えたスキマスイッチは「しんどいですよ、やっぱり。27曲分、ネタを作るのは難しい。やってる方の手ごたえははっきり言ってないですよ。撮れてるのかな? またやりたいとは言わないけど、楽しかったです!」(大橋)、「スキマスイッチあるあるで、業界初!みたいなのをさ、ちょっとやってるみたいな。でも頭から見てほしいよね。どんどんネタがなくなってる感じがさ。」(常田)と語り、撮影開始から4時間25分、全27曲のMVの撮影が終了した。

MVメイキングは、4月9日(土)に第二弾、4月11日(月)に第三弾、4月13日(水)に第四弾が公開される予定。MVとあわせて、ハプニング満載のメイキング映像も楽しんでほしい。

また4月11日(月)には、昨年11月に行われ、HOTワードランキング1位を獲得したTwitter企画『♯全力スキマツイッチ』が帰ってくる。20時~21時の一時間、スキマスイッチのふたりがTwitterに生登場し、ハッシュタグ「♯全力スキマツイッチ」をつけた皆さんからの質問&むちゃぶりツイートに全力で答える。リツイート数に応じて当日の企画が変わるので、こちらも見逃せない。

■スキマスイッチ公式Twitter

https://twitter.com/sukima_official

『POPMAN’S ANOTHER WORLD』MV
https://www.youtube.com/watch?v=MJ7wSENMU7U

『POPMAN’S ANOTHER WORLD』MV MAKING PART1
https://www.youtube.com/watch?v=W3Qjn6s4MoI

アルバム『POPMAN’S ANOTHER WORLD』
2016年4月13日発売

【初回生産限定盤】(3DISCS:Blu-spec CD2)

AUCL-30034~30036/¥3,800+税

【通常盤】(2CD)

AUCL-204~205/¥3,300+税

■BONUS TRACK:未発表の新録楽曲「壊れかけのサイボーグ」「フレ!フレ!」を収録

■初回特典(初回生産限定盤)

・三方背ケース+高品質Blu-spec CD2

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会