ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【メシ通埼玉部】おもしろスポットてんこ盛りな大宮の新名物、ド迫力全部乗せナポリタン【ニポポ】

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ロケット発射! からの地下探検

ハッハッハッハッ

久しぶりだな

諸君

どうやら私の出撃する時が

来たようだ……ゴゴゴゴゴゴ

てなわけで大宮!(さっきのスペースシャトルは大宮の名物・ロケットビルだよ)。

なんたって埼玉随一の商業エリアなのだ。

まずは腹ごなしに駅前から散策開始と洒落こみましょうか。

ん!?

早速ダンジョンの入口が! ザッザッザ(効果音)

あ、これ宝箱一つもないハズレ系のダンジョンだ!

宿屋もないみたい……。


いろいろ近くて無料! 大宮公園内の動物園

続いては大宮公園にやってきよ。敷地内にある無料の動物園をデパートのペットショップ感覚で訪ねてみると…。

のわ!

マジかよ!

いろいろ近いのなんのって!!(嬉)

予想以上に劇的な面白さ! あなどってたわ。これで入園無料って埼玉の至宝!


麺を覆い隠す、てんこ盛りトッピング

いい感じにテンションも上がったところでいよいよ今回の訪問地である「伯爵邸」さんへ! お店の場所は大宮駅から歩いて3分。

このお店、実は目下「大宮ナポリタン」というスパゲッティを新しい大宮名物にしようと奮戦中。

こちらは店長の宮城さん。


大宮駅は今年でちょうど130周年を迎えるんですが、昭和の都市開発が始まる以前、駅の周りにあった喫茶店では、ほとんどスパゲッティナポリタンを提供していて大人気でした。

また、大宮のイメージカラーはプロサッカーチーム・大宮アルディージャにも象徴さえるようにオレンジ色。そこで、昔から愛されていて、オレンジ色でもあるナポリタンを大宮の新しいご当地グルメにしようと思ったんです。(宮城さん)

もちろん、伯爵邸のメニューにはノーマルなナポリタンもあるんだけど、中でもイチオシはこれ。

全部乗せナポリタン!(1,600円)

つかナポリタン見えてねぇぇぇぇ!!!

とりあえず眺めてても始まらないんでね!

いっただっきま~す!!(あ、横から覗いたらやっとナポリタンが!)

まずはナポリタンをグルグルと……。

これは……。深みのある美味さ。

一般的なインスタントパスタにみられる、ケチャップ味といった薄っぺらい印象とは正反対。しっかりとしたトマトベースに程よい酸味、そして生パスタ食感!

それもそのはず、こちらの「伯爵邸」さん、個人店の強みを活かし、なんと24時間全品手作りという体制で世の中に挑んでいる庶民の味方!

また、全部のせトッピングの唐揚げ、スクランブルエッグ、ベーコン、とんかつ、目玉焼き、がどれも1つ1つ定食で勝負出来る美味さ!

というのも全てが既に定食展開しているメニューなので、トッピング(全部乗せの場合は800円分)とは言え味は主役級! 目玉焼きは半熟系なので、黄身をナポリタンに絡めながら食べるともう超絶美味……。

かなりのボリュームがあったにも関わらず一気に平らげてしまいました。ごちそうさま!

今回ご紹介の「大宮ナポリタン」地域活動はまだ2015年の6月にスタートしたばかりながらも、すでに多くのメディアから取材オファーが殺到中なんだとか。これは間違いなく大きな話題になるので、長蛇の列が出来る前にチャレンジすることをオススメ! ちなみにこの日も僕らの次が某情報番組の取材だったからね。

【おまけ】

大宮公園、無料動物園前の閉鎖された遊園地コーナーの哀愁がたまらないよ!


お店情報

伯爵邸

住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-46

電話番号:050-5816-1881

営業時間:24時間営業

定休日:無休


書いた人:

ニポポ

トンガリキッズのメンバーとして「B-dash!」のスマッシュヒットで40万枚以上のセールスとプラチナディスクを受賞。徳間ジャパンコミュニケーションズより発売のソロ楽曲 CD も1万枚以上のセールスを記録。一方で、潜入ルポや珍品コレクションを披露するイベントも主催。週刊誌やWeb媒体での執筆活動も続け、これまで掲載された記事点数は1万記事を超える。 Twitter:@tongarikids オフィシャルブログ:団塊ジュニアランド!

「メシ通埼玉部」のすべての記事

関連記事リンク(外部サイト)

京都・三条京阪で味わえる異国!激辛の本場すぎる四川風中華料理【龍門】
肉汁っけたっぷり! 「肉フェス2015」開催中の銀座ライオンでスタミナとモテをゲットせよ
アノ吉祥寺「肉山」店主にインタビュー! 「肉で食う」経営哲学とは【肉山】

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP