ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『関ジャム 完全燃SHOW』GACKT&錦戸がドリカムの魅力を熱弁&GACKTを号泣させた映画主題歌とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 関ジャニ∞によるテレビ朝日の音楽バラエティ番組『関ジャム完全燃SHOW』が4月3日に放送。ゲストにGACKTが出演した。

 この日のスタジオ・トークは『関ジャムTUNES~この歌のココを聴いてくれ!!』。錦戸とGACKTの2人が選んだのは、なんと意外にも(?)恋する女性から絶大な支持を集めている、DREAMS COME TRUEのナンバー。錦戸は“異性に歌われたらドキドキする曲”として、一生懸命な関西弁歌詞がキュートな「大阪LOVER」を、GACKTは“失恋した女の子の気持ちが分かった曲”として「す き」をピックアップ。GACKTは自身の恋愛エピソードを交え、リアルな女心を歌う吉田美和の歌詞のスゴさを分析した。また、“真実の愛を伝えてくれる涙ソング”には、同郷であるORANGE RANGEの「花」をチョイス。はじめて聴いた時には「何がいいんだ!」と思ったそうだが、主題歌となった映画『いま、会いにゆきます』を鑑賞したところ、途中から号泣が止まらなかったというGACKT。ラストシーンで流れてきた「花」を耳にして、思わず「そりゃ売れるよ!!」と大声をあげてしまったそう。それ以降、聴けば聴くほど同曲にハマったというエピソードも飛び出した。

 この日のセッションは、GACKTの2001年のヒット曲「ANOTHER WORLD」。超ハイスピードな難曲に挑戦したのは、安田、錦戸、丸山、横山の4人。丸山がGACKTと向き合う形でメイン・ボーカルを担当、横山が久々にティンパニを演奏した。ギターで参加した安田、錦戸の2人を含むメンバー全員で空を指差すポーズもばっちりキマり、疾走感溢れるロック・チューンは笑顔でしめくくられた。次回の『関ジャム完全燃SHOW』は4月10日に放送、ゲストにPUFFYが出演予定となっている。

◎番組情報
テレビ朝日『 関ジャム 完全燃SHOW』
毎週日曜23:15~
※一部地域を除く
http://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/

関連記事リンク(外部サイト)

GACKT 卒業式サプライズライブの密着特番放送決定
『関ジャム 完全燃SHOW』いきものがかりとあの卒業ソングで共演&YOSHIKIのLAライフを緊急取材
『関ジャム 完全燃SHOW』ももクロ×関ジャニ∞、番組名物ダンスコラボでココナツサークル披露

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP