体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

一番並んでいる店が本当に美味しいのか試してみた結果…… @『最強ラーメンFes,』町田

kamisen014_R

『大つけ麺博プレゼンツ 最強ラーメンFes,』を先日コンプリートした筆者ですが、やはり祭りなので家族連れが多く和やかなムードで進行していますね。

このようなイベントを町田市のシバヒロで恒例行事として定着出来れば、多くの人に恩恵があるのではないでしょうか?

一番長い行列の『金澤濃厚中華そば神仙』

kamisen001_R

というわけで、会場を行ったり来たり食べたり飲んだりの筆者ですが、客観的に見て一番行列が長く途切れることがないのは、この石川県金沢市から遠征して来てくれた『金澤濃厚中華そば神仙』(以下、神仙)ですね。

やはり最近のラーメンイベントでの数々の記録が、多くの人を呼び込んでいる可能性は否めません。

「果たして、本当にそこまで美味しいのか?」

ここまで並んでいると、ちょっと気になってしまう筆者で御座います。

『濃厚味噌炎炙肉盛りそば』を食す!

kamisen013_R

第一陣で唯一の“味噌ラーメン”となる『神仙』ですが、なんでも創業100年の味噌蔵で造られた加賀味噌を使用しているとのこと。

kamisen000_R

これは味噌ラーメンが好きな人なら気になる案件ですね。

kamisen018_R

さらに!

鉄鍋でガンガンに炙った“豚バラ肉”の美味しそうな香りが半端なく、非常に食欲をそそる『濃厚味噌炎炙肉盛りそば』ですね。

ピリ辛な味噌スープが激旨な件の是非

kamisen015_R

ビジュアル的には凄い辛そうに見えますが、ピリ辛くらいの辛さなので安心して下さい。この辛さならば子供でも大丈夫です。

しかも!

味噌ラーメンとして超別に美味しいんですけど、これは一体……。

kamisen016_R

合わせる青ネギの香りも良く、味噌ラーメンとしての完成度は非常に高く、味噌ラーメン好きなら必食ではないでしょうか?

kamisen019_R
1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy