ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、AMOLEDディスプレイを搭載したエントリーモデル「Galaxy J5」と「Galaxy J7」の2016年モデルを中国で発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung がエントリー向けスマートフォン「Galaxy J シリーズ」の新モデルとなる「Galaxy J5(SM-J5108)」と「Galaxy J7(SM-J7108)」を正式に発表しました。Galaxy J シリーズは、Galaxy スマートフォンの中でも若年層をターゲットにした低価格モデルで、新モデルではエントリー向けながらも AMOLED ディスプレイを採用し、メインカメラには F1.9 の明るいレンズを採用。前面カメラ用に LED フラッシュを搭載し、NFC や HD Voice に対応させるなど、ミッドレンジモデル並みのスペックに引き上げています。また、筐体には Galaxy J シリーズで初めてメタルフレームを採用しており、耐久性を向上させています。Galaxy J5 は 5.2 インチ 1,280 x 720 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、1.2GHz 駆動のクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,100mAh バッテリーを搭載。Galaxy J7 は 5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、1.6GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、3GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,300mAh バッテリーを搭載。今回発表されたのは中国キャリアモデルで、どちらもデュアル SIM に対応するほか、Micro SD カードスロットも別途装備しています。Source : Samsung(Galaxy J5)(Galaxy J7

■関連記事
Samsung、広告ブロック機能を搭載した「Samsung Internet 4.0」をAndroid 5.0以上の端末にも提供開始
ジェットスター、Androidアプリでモバイル搭乗券の発行を開始
AirDroid、Android端末の写真や動画をPCに自動転送する新しいバックアップ機能を提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP