ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS、Snapdragon 650を搭載した新型ZenPad「Asus P008」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS 未発表のヘキサコアプロセッサを搭載した Android タブレット「Asus P008」が GFX Bench ノ公式サイトに登録されました。ZenPad の次期モデルかもしれません。同サイトに登録された情報によると、Asus P008 は、Android 6.0、7.9 インチ 2048 x 1536 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 650 1.8GHz ヘキサコアプロセッサ、1.8GB RAM、9GB ROM、背面に 700 万画素カメラ、前面に 190 万画素カメラを搭載しています。現行の ZenPad の多くは Intel プロセッサを搭載しているので、明らかに新型です。また、OS バージョンも Android 6.0 にアップデートされている模様です。Snapdragon 650 はベンチマークテストで Snapdragon 810 に匹敵するスコアを出しています。そのため、プロセッサのグレード的にはミッドレンジモデルになりますが、性能はかなり良好のはず。Source : GFX Bench

■関連記事
国内外のGoogleストアで「LG Watch Urbane」が販売終了に
GoogleがAmazon Echo対抗のパーソナルアシスタントデバイスを開発しているという噂
Sony Mobile、AOSP for XperiaのAndroid 5.1用バイナリを更新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP