ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

任天堂初のスマートフォンゲーム「Miitomo」、リリースから3日で100万ユーザーを獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

任天堂の Twitter アカウントによると、同社初のスマートフォンゲーム「Miitomo」のユーザー数が 3 月 17 日のリリースからわずか 3 日間で 100 万を突破したそうです。Miitomo は、自分の分身となるアバター「Mii」が勝手に友達の Mii と会話して、その結果をユーザーに伝えることで、友達と Mii を介してコミュニケーションするという新感覚のソーシャルアプリです。カメラで撮影した自撮り写真から自分に似た Mii を作成できるのが特徴です。Google Play ストアのアプリダウンロード数を見ると、Android 版のダウンロード数は現時点で「100,000 ~ 500,000」の規模です。iOS 版の方が利用者数が多いと考えると、100 万人を超えたのは事実なのかもしれません。Source : Twitter

■関連記事
企業用Google GlassがeBayに出品される、入札額は約40万にまで高騰
デュアルカメラを搭載したHuawei P9のスパイショット
Galaxy S7 / S7 edgeで追加された「ゲームランチャー」と「ゲームツール」とは?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP